ステップアップ補助金
  • 補助金/助成金(以下、補助金等)とは?

事業者の皆様の為に、国や地方自治体の政策目標がありますが、目標を達成するためには、その目的にあった事業を、事業者の皆様に、広くあるいはしっかりと取り組んでもらう事業に対して、実施のサポートの為に給付するお金のことです。

補助金等給付することを「補助金等を交付する」といい、企業、民間団体、個人、自治体などの事業者の方々が交付を受けられます。

補助金等を交付することにより、事業者の取り組みがひろがり、ひとつひとつの事業展開・拡大をサポートすることで「効果」を大きくしていくことがねらいです。

補助金等3つのポイント

①それぞれの補助金等ごとに目的と仕組みがあります。

②補助を受けられるのは事業全部または一部の費用です。

③補助の有無やその額については審査があります。

皆様の行いたい事業と、行政上の目的とが合ってその効果が期待できれば、給付を受けられる可能性があります。

また、商工会の経営支援員(中小企業応援隊)が、会員の皆様との伴走支援の上、申請書類等を作成いたしますので、お気軽にお問合せ下さい。

なお、最新の補助金等情報につきましては、目的、募集期間等が異なりますので、商工会にお問い合わせいただくか、下記アドレス等にてご確認ください。

ミラサポ
https://www.mirasapo.jp/index.html

京都産業21
http://www.ki21.jp/josei/index.html

 

【中小企業知恵の経営ステップアップ事業(経営改善などに繋がる取組を支援)】                                   中小企業等・商店街団体向け  支援規模:20万円以内~30万円以内  補助率:1/2以内~2/3以内   募集期間:8/1-8/31    提出先:木津川市商工会※中小企業応援隊(経営支援員)の伴走支援が必要

木津川市商工会と京都府により、中小企業応援隊の支援策として、木津川市内に事務所(団体)等を有する中小企業等が平成29年12月15日までに実施完了する取組に必要な経費の一部を補助します。売上向上等の取組に関する経費、省エネルギー対策等のコストダウン対策の経費、事業実施会場の使用料、ホームページ作成費、経営改善計画遂行に向けた取組に係る経費、創業に係る経費など、木津川市商工会経営支援員の支援を受けながら、経営改善に取り組んでいただきます。詳しくは、木津川市商工会本所(☎0774-72-3801)加茂支所(☎0774-76-2970)山城支所(☎0774-86-3157)まで、お問合せください。

ステップアップ補助金

中小企業知恵の経営ステップアップ事業(チラシ)

ステップアップ事業案内

中小企業知恵の経営ステップアップ事業補助金交付要領

第1号様式知恵の経営ステップアップ事業補助金交付申請書

第2号様式知恵の経営ステップアップ事業事前着手届

 

 

 

 

 

【チャレンジ・バイ福祉・医療関連商品・サービス導入促進補助金】             

病院・福祉施設、介護サービス事業者等向け(中小企業の販路開拓を支援するものです)                 補助率:チャレンジ・バイ商品と一般商品の差額の1/2                                                    募集期間:4/28-9/29(随時受付予算消化次第終了)   提出先:京都府ものづくり振興課
福祉施設・病院等の開設者様が、京都府認定商品及びサービス(随時認定しております。)を購入される場合に、経費の一部を助成します。                                                                              詳しくは、京都府HP(http://www.pref.kyoto.jp/noryoku/chahelth.html)まで。

 

【中小企業共同型ものづくり支援事業(シェアリング事業) <情報・機械等の共有化による生産性向上等を目指す取組を支援>】                                   

企業単独・企業グループとも可  支援規模:5000万円以内 補助率:1/2(ソフト・ハードとも)                   募集期間:4/28-8/31   提出先:京都産業21
公益財団法人京都産業21では、IoT技術を駆使して、受注・設計・生産進捗管理の状況などの「情報の共有化」、共有機械の設置や遊休機械の利活用などの「工作機械の共有化」、またはその組み合わせ等により中小企業同士の連携・一体化を促進し、その生産性・競争力アップ等を実現する取組を応援します。                                  詳しくは、京都産業21HP(https://www.ki21.jp/josei/sharing/h29/oubo.html)まで。

 

 

【京都エコノミック・ガーデニング支援事業】 終了しました

  企業単独向け  支援規模:100万円以内~3000万円以内 補助率:1/2(量産設備は15%)           募集期間:4/28-7/14   提出先:京都産業21・各商工会議所商工会(中小企業応援隊の推薦書が必要)
公益財団法人京都産業21では、自社の強みを活かした新商品・新サービス・新ビジネスモデル等の開発並びに新分野進出等の新規事業や、 本格的な製品開発(試作段階から応用・生産技術開発)を目指す中小企業単独を対象に、事業実施に要する費用の一部を 助成するとともに、事業計画の実現に向け長期にわたり伴走支援する補助制度の募集を行います。 多様な事業化の段階に応じて3つの支援メニューを用意しております。                            詳しくは、京都産業21HP(https://www.ki21.jp/kobo/h29/eg/)まで。

 

【中小企業知恵の経営ステップアップ事業(経営改善などに繋がる取取組を支援)】 

終了しました      

中小企業等・商店街団体向け  支援規模:20万円以内~30万円以内  補助率:1/2~2/3    募集期間:5/1-6/15    提出先:木津川市商工会※中小企業応援隊(経営支援員)の伴走支援が必要

木津川市商工会と京都府により、中小企業応援隊の支援策として、木津川市内に事務所(団体)等を有する中小企業等が平成29年9月30日までに実施完了する取組に必要な経費の一部を補助します。省エネルギー対策等のコストダウン対策の経費、事業実施会場の使用料、ホームページ作成費、経営改善計画遂行に向けた取組に係る経費、創業に係る経費など、木津川市商工会経営支援員の支援を受けながら、経営改善に取り組んでいただきます。詳しくは、木津川市商工会本所(☎0774-72-3801)加茂支所(☎0774-76-2970)山城支所(☎0774-86-3157)まで、お問合せください。

 

【平成29年度木津川市産業競争力強化支援事業】      終了しました

 木津川市では、市内に事業所を有する企業を対象に、認証の取得または更新や、販路の拡大を目的とした国内外の展示会、見本市および商談会などへの参加に要する経費の一部を補助しています。ISOやJAS、GAP、エコファーマー認証取得・更新及び各種展示会への参加費等の1/2から2/3(20万円~50万円)の補助が受けられる制度です。お問い合わせは、商工会若しくは木津川市マチオモイ部(75-1220)又は木津川市HPまで。http://www.city.kizugawa.lg.jp/index.cfm/9,26347,43,183,html

 

【創業・事業承継補助金(創業・事業承継支援事業)】終了しました
新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的に、新たに創業する者に対して創業等に要する経費の一部を補助します。 また、事業承継を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業に対して、その新たな取組に要する経費の一部を補助します。

補助対象者                                       創業補助金について  以下の1.および2.を満たす者です。              1.募集開始日(平成29年5月8日)以降に創業する者であって、補助事業期間完了日までに個人開業又は会社(会社法上の株式会社、合同会社、合名会社、合資会社を指す。)・企業組合・協業組合・特定非営利活動法人の設立を行い、その代表となる者                    2.事業実施完了日までに、計画した補助事業の遂行のために新たに従業員を1名以上雇い入れる者

事業継承補助金について 以下の1.~3.を満たす者です。                1.平成27年4月1日から、補助事業期間完了日(最長平成29年12月31日)までの間に事業承継(代表者の交代)を行った又は行うこと                                2.取引関係や雇用によって地域に貢献する中小企業であること                3.経営革新や事業転換などの新たな取組を行うこと

公募期間                                        郵送:平成29年5月8日(月)~平成29年6月2日(金)【当日消印有効】              電子申請:平成29年5月下旬~平成29年6月3日(土)【17時締切】

公募内容・応募方法                                   詳細は、以下のホームページをご覧ください                        創業・事業承継補助金事務局ホームページhttp://sogyo-shokei.jp/ 

 

【H28年度2次補正 小規模事業者持続化補助金<追加公募>】終了しました          小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み (新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等) や、地道な販路開拓等と併せて行う業務効率化 (生産性向上) の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

商工会の支援を受けながら『経営計画書』と『補助事業計画書』を立てていただくもので、公募締切の約1週間前までに商工会まで申請書等一式ご提出していただく必要があります。
一度、事前にご相談ください。
公募締切:平成29年5月31日(水)当日消印有効
 事業実施時期:7月~12月予定
その他:補助対象経費の2/3以内(補助金上限は最大50万円)
共同申請はあり
過去採択先の減点あり
代表者が60歳以上かつ後継者候補の取組に加点(新設)
公募要領: 京都府商工会連合会HP

 http://www.shokokai.or.jp/26/2600210000/index.htm#sin35962