最新情報

持続化給付金及び京都府休業要請対象事業者支援給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者に対する給付金の申請が間もなく開始される予定です。4月30日時点の情報をまとめましたので、ご確認いただき、申請のご準備をお願いします。

京都府新型コロナウイルス感染症対応資金(融資)

令和2年5月1日から融資利率及び保証料率の実質無利子化の制度が開始します。受付金融機関を通じてのお申込みとなります。ご希望の方は京都銀行・南都銀行・関西みらい銀行、京都中央信用金庫等でお申し込みいただけます。

テイクアウト・デリバリーメニューがあるお店掲載(登録無料)

山城地域の情報サイト「ALCO」にて、飲食店テイクアウト情報の登録を受付されています。事業者様の掲載は無料となっておりますので、ぜひご利用ください。

「テイクアウト」「デリバリー」メニューがあるお店のリストの申し込み【京都府山城地域】※無料

京都府における緊急事態措置について

令和2年4月17日~令和2年5月6日まで、緊急事態宣言の区域を全都道府県に拡大され、京都府は特に重点的に感染拡大防止に向けた取り組みを進めていく必要がある13都道府県の1つとして、特定警戒都道府県に位置付けられました。一部の施設においては使用制限(休業)の要請があり、休業要請に協力いただいた中小企業・個人事業主に対する支援給付金が創設されます。京都府緊急事態措置コールセンター(075-414-5907)